Move to the text

Birthday party of January

2019-01-10
 二学期になり、あっと言う間に十月になりました。二学期の中心的な行事は『暁の星まつり』です。みんなが楽しみにしています。そのため、保護者会では本部役員、評議員になった時からその年の『暁の星まつり』をどのようにするかを考え、話し合います。全校・全保護者の協力の中で“子ども達が思いっきり楽しみ、心に残るまつりを”と皆さん必死に考え、協力しあっておられます。暁の星の子ども達は本当に幸せです。一人一人がしっかり愛されています。愛されているという自覚があれば、人を信頼できます。自信もち、困難にも立ち向かい乗り越えていこうという勇気と力が湧いてきます。『暁の星まつり』は神様からの愛、大人からの愛、友だちからの愛などに溢れています。・・・来る10月28日(日)9:00 スタートです。皆さんのご来場をお待ちしています。
 それから、去る9月29日(土)に行われたオープンスクール(ОS)でありがたいご指摘をいただきました。(OSに幼児ちゃんをはじめご家族、保護者の方たちがおよそ180名おいで下さり感謝申し上げます)
 その日のアンケートの中に次のようなお気づきがありました。
 【・・・補足資料①の一番下に『暁の星小学校は児童で勝負します』と記載されていますが、人を育み、育てる教育現場で、そこの主役である子ども達、児童に対して「勝負する」という言葉を使うことに異和感(本文のママ)を抱きました。「商品∴・兵隊」までとは言いませんが、人を大切にしていないような印象を受けました】
 本校に赴任した年の三月、保護者会報に載せた巻頭言の題でした。一人一人の子ども達の個性が輝いているから暁の星は子ども達が当然主役だという思いだったのですが・・・・。言葉が足らなかったからでしょうか。このような思いを持たれた方がおられたということに反省しきりです。まだまだ未熟です。この方には是非、本校に入学いただいて子ども達が大切に、厳しく、またのびのびと育てられていることを納得していただきたいと願います。
ジャーン!!!あっ君星ちゃんの登場です。天高く○○肥える秋!と言いますが初秋というのにあっ君はすでに肥満系。星ちゃんはスマートです。同じ量を食べているはずなのに。
今日、保護者さんが「白い方の猫は(あっ君の事)は妊娠しているのでは?」と心配して榊先生に話されたそうです。「いいえ、あれはオスですよ」と返されたとのこと。そこまで太ったかー!!とうれしくなりました。(学校に捨てられていた時、やせ細っていました。安心ください・。二人とも避妊手術をしています)
主に世話をしている私(かなり肥満系)と戒能姉ちゃん(スマート系)に似たのかもしれません。私に気を使って二人で相談して、体型を決めたのでしょうか???
 
Institute of educational foundation Fukuyama Akenohoshi
〒721-8545
3-4-1, Nishifukatsucho, Fukuyama-shi, Hiroshima
TEL. 084-922-1682 (academy direct communication)
FAX. 084-925-1533 (academy direct communication)
※ About the individual inquiry
I would like it at the following.
(junior high school, high school)
TEL. 084-922-1682
(elementary school)
TEL. 084-923-5264
(nursery school, kindergarten)
TEL. 084-923-4244
 
Back to TOP