本文へ移動

学校長ブログ

学校長ブログ(2018)

お世話になりました!!!

2019-03-20
 この時期の学校では、教師は子ども達からステキな手紙をいただくことが多々あります。現に私は、昨日卒業した六年生からお手紙みをいただきました。とても心温まるお手紙でした。
 「・・・ありがとうございます!これからもおもしろい70代を生きてください 将来を楽しみにしてください!暁の星小学校で、一番の芸人になります。先生大好きです」(T・N)
 彼女は、将来の夢は、芸人さんになることだそうです。彼女の夢に乾杯
「先生、また辛くなったら戻ってきていいですか?・・・でも辛くてもがんばります。母父の子として、これからも家族と友人を大切にして優しい私でいます。」(U・S)
 「・・・日付の出席番号の人のお祈りから始まって、どんな授業なんだろうと毎回ワクワクしていました。校長先生の言葉一言一言を胸に刻んで中学校でもがんばりたいと思います」(S・R)
 「校長先生、一年間宗教を教えてくださってありがとうございました。校長先生と一緒にやった宗教は、とても楽しくて次の宗教はいつかと楽しみにしていました。中学校に行っても応援して下さい。」(H・М)
 「・・・僕は、この前、教会で侍者デビューをしました。また、これからは中学生会で勉強していきます。また、中学校に行ってもイエズス会の学校なので宗教とはこれからも深く関わっていきます。なのでイエス様の教えを大切にし、そして先生の言われた『幸せとは何か』を考え続け、これからも生活していきます。」(F・H)
 また、五年生全員から始まり、様々な学年から、そして、中学生からも、書き手の心と笑顔が浮かぶ手紙をいただきました。どの手紙も、私の持っている語彙力では書きつくせないほど、温かく、やさしく、心を満足感でいっぱいにしてくれるものでした。上記の文をとってもそうでしょう!!!!!
 つくづく思います。暁の星の子ども達は福山一の子ども達です。
 こんな子ども達に日々、充実感と安らぎをいただいていました。幸せな四年間を送りました。今日の修了式で、この子ども達とお別れをしました。暁の星小学校を退職します。
 ただ、ただ感謝です。幸せな四年間でした。私に関わって下さったすべての方々に感謝!!!
 さて、こんな私から、これからも、美味しいチャオをもらえると思っているあっ君と星ちゃん!星ちゃんなんて、気が強いから、この間食事のため戸を開けた瞬間、スルリと抜けて、脱走しました。 「こりゃ~星ちゃん、まんま食べないの~」と叫んでも知らん顔。花壇の方、駐車場と冒険野郎です。(すいません!星ちゃん、女子でした)けれども、しばらくしたら帰ってきました。なんと、しっぽボアボア。恐怖を味わった証拠。これなら絶対放しても大丈夫!と思っていても、やはり戒能姉ちゃんが反対します。この間なんて、戒能家の飼い猫に指かまれて何日も病院通いをしているのに猫に甘いのです。エサをやりながら「どうしたの?そうかそうか、美味しい御飯ですよ。」と、どこからでるのかと思われるような優しく可愛い声で話しかけます。
 これからは戒能姉ちゃんだけに、頼らなくてはいけない二人!!きっと今よりももっもっと安らかに、太っていくことでしょう!!!!!だって、「皮を三味線にするぞ~」としかる母ちゃんがいないのですから!!!!!!!!
学校法人 福山暁の星学院
〒721-8545
広島県福山市西深津町三丁目4番1号
TEL.084-922-1682(学院直通)
FAX.084-925-1533(学院直通)
※ 個別のお問い合わせについては
下記までお願いいたします。
(中学・高等学校)
TEL.084-922-1682
(小 学 校)
TEL.084-923-5264
(保育園・幼稚園)
TEL.084-923-4244
 
TOPへ戻る