本文へ移動

短期留学・研修旅行

セブ語学研修(フィリピン)

 
2019年度から「セブ島英語研修」が始まりました。
マンツーマンの英会話レッスンに加え、フィリピンの大自然を満喫するアクティビティーなど、日本では味わえない充実した体験が盛り沢山!!
 
関西国際空港から飛行機で約4時間。
セブ島には、美しい海を優雅に泳ぐジンベエザメツアーやスキューバダイビング、自然豊かな滝キャニオニングなどもあり、充実したアクティビティも魅力の一つです。
<参加した生徒からのメッセージ>
私は今年、2回目のセブ島留学をしました。はじめの1週間は英語ばかりの日々に疲れましたが、慣れてきて自分の英語が先生達に伝わると話す事がとても楽しくなりました。先生達はフレンドリーで少し間違えた英語でも理解してくれ、丁寧に訂正してくれました。ボランティアの子ども達は笑顔で私達を受け入れてくれ、現地の遊びを一緒にできたのが嬉しかったです。日本では経験できない体験をする事ができ、海外にも通じる人間になるためにはどうするべきかなどを考えさせられる留学になりました。この留学で出会った友達や現地の人々、留学させてくれた家族に感謝の気持ちを持ってこれから生活していきたいです。また海外に行く機会があればぜひセブ島に行きたいです。
5年(高2) 岡 さん
今回このセブ島留学に参加して、自分の意見を伝えることの大切さを改めて感じました。レッスンでは初め何を話していいかが分からずあまり話せなかったけれど、優しい先生達のおかげでたくさん話せるようになりレッスンが楽しみになっていました。レッスン以外にもボランティアやジンベイザメツアーや滝に行ったりなど貴重な体験ができました。2週間という短い期間でしたが、留学を通して学ぶことが多くあり、たくさんの思い出ができました。
5年(高2) 鷲見 さん
私はセブにゴールデンウィークと夏休みに行きました。1番の思い出はボランティアに行ったことです。そこに住んでいる人々の生活はすごく貧しいですが、助け合って楽しい日々を送っています。子ども達は、たった一本の鉛筆にも喜んでくれます。私は自分が本当に恵まれた生活をしていることに気付かされました。そして、授業では先生がマンツーマンで分かるまで教えて下さり、とても勉強になりました。また、フィリピンの人はとてもフレンドリーで、たくさんの人と仲良くなれました。また機会があれば参加してみたいです。
5年(高2) 成広 さん
<紹介動画>

パサデナ研修旅行

2019年度より「パサデナ研修旅行」が始まりました。
英語運用能力の向上を目的とした研修旅行で、現地の大学・企業を訪問したり、セッションやフォーラムに参加するなど、充実した1週間を過ごします。
 
関西国際空港から飛行機で約11時間。
カリフォルニアにあるパサデナは昔のアメリカを味わえる場所でもあり、湿気がなくとても爽やかな気候で平和な街です。
シスター青木のお友達のDr. Carol King のお宅を訪問してセッシォンに参加しました。テーマは“kindness”でした。日本からのお土産も渡しました。
多くの有名な作品が展示されているノートン・サイモン美術館を見学しました。
卒業生の川内さんにカリフォルニア大学アーバイン校を案内していただきました。アルツハイマー病の研究施設を見学したり川内さんのお話を聞いたりしました。また、Dr.Grunのbiologyの講義は難しい内容でしたが、理科の授業で習った単語も出てきたそうです。
私は海外に行くのが初めてで不安もありましたが、パサデナはとても落ち着いた場所で生活しやすい環境でした。この研修旅行を通して、目的を決めてその目的を達成するための過程を考えて活動することの大切さを学ぶことができました。
4年(高1) 佐々木 さん
私はパサデナの町を散策していた時に立ち寄ったあるお店での出来事が一番心に残っています。初めて小銭で支払いをしようと戸惑っていると、隣のレジにいた方が声を掛けて助けてくれたのです。親切な心はどこの国にも共通なのだと実感し、とても嬉しい気持ちになりました。
5年(高2) 吉田 さん
美しいステンドグラスが飾られた「聖フィリプ教会」でミサに与りました。
楽しい思い出がたくさんできた研修旅行になりました。
TOPへ戻る