本文へ移動

パサデナ研修旅行

2019年8月6日(火)〜8月13日(火)
今回が初めての実施となる「パサデナ研修旅行」が始まりました。
英語運用能力の向上を目的とした研修旅行で、現地の大学・企業を訪問したり、セッションやフォーラムに参加するなど、充実した1週間の予定です。
現地の様子を、随時、お知らせしていきます。お楽しみに!

8月6日(火)

たくさんの保護者や先生方に見送られ、予定より少し早く11時30分に暁の星を出発しました。
少し予定より遅れましたが、関西国際空港を17時53分に出発し、ロサンゼルス国際空港に向かいました。到着予定時刻は、日本時間で8/7(水)の4時44分頃です。ロングフライトです。機内でゆっくり休んでください。
 
〈フライトレーダー〉

8月7日(水)

ほぼ予定通り、4時38分頃〔日本時間〕にロサンゼルス国際空港に到着しました。
その後、滞在先のホテルに移動しました。

8月8日(木)

Pasadena Meadows Nursing Center に到着しました。ここで、Dr. Carol King のセッシォンに参加しました。テーマは“kindness”でした。日本からのお土産も渡しました。

8月9日(金)

3日目です。
午前は名門校のカリフォルニア工科大学に、午後はノートン・サイモン美術館に行きました。
 
ここパサデナは昔のアメリカを味わえる場所でもあり、のんびりしていて平和です。
また、生徒たちは自由にバス利用ができるようになりました。毎日変わる3人グループで活動しています。バスは1回が1.75ドルです。

8月10日(土)

4日目がスタートしました。
卒業生の川内さんにカリフォルニア大学アーバイン校を案内していただきました。午前中は、アルツハイマー病の研究施設を見学したり川内さんのお話を聞いたりしました。また、Dr.Grunのbiologyの講義は難しい内容でしたが、理科の授業で習った単語も出てきたそうです。
夕方は、本校職員のご縁で、国際的な運送会社の ”Nissin International Transport” を訪問しました。社長さんのお話を聞いたり、巨大な倉庫の中を見学させていただいたりしました。お食事を用意してくださり、スタッフの方たちと立食パーティーで交流しました。
カリフォルニアの気温は約30℃ですが、湿気がなくとても爽やかな気候です。生徒達は時差ボケや日本食が恋しいなどありますが、みんな元気です。
手に持っているのは、人間の脳です。

8月11日(日)

5日目です。
今朝はゆっくり起きて、Old Pasadenaを散策します。パサデナ発祥の地で古い建物がたくさん残っています。パサデナ市庁舎で集合写真を撮り、グループで散策します。

8月12日(月)

今朝、ホテルの近くにある「聖フィリプ教会」でミサに与りました。この教会には、とても美しいステンドグラスがありました。
午後は、2日目のセッションでお世話になったDr. Carol Kingの自宅を訪問しました。庭園や調度品などにこだわって造られた素敵なお家でした。食事を用意してくださり、直筆のメッセージ入りの本をプレゼントしていただきました。その後、ハンティントンという広大な敷地に美術館や植物園、日本庭園などが集まるスポットに行きました。

8月13日(火)

予定より少し遅れましたが、ロサンゼルス国際空港を6時45分〔日本時間〕に出発しました。関西国際空港には、18時41分に到着予定です。約12時間で9,200kmのロングフライトです。全員元気です。
 
〈フライトレーダー〉
 
関西国際空港には、予定通り18:40に到着しました。
その後、スクールバスで移動し、福山駅には23時過ぎに到着しました。時差ボケもあり生徒達は少し疲れた表情でしたが、お迎えの保護者を見つけると安心して笑顔も出ていました。遅い時間にも関わらずお迎えに来てくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
学校法人 福山暁の星学院
〒721-8545
広島県福山市西深津町三丁目4番1号
TEL.084-922-1682(学院直通)
FAX.084-925-1533(学院直通)
※ 個別のお問い合わせについては
下記までお願いいたします。
(中学・高等学校)
TEL.084-922-1682
(小 学 校)
TEL.084-923-5264
(保育園・幼稚園)
TEL.084-923-4244
 
TOPへ戻る