本文へ移動

学校長ブログ

学校長ブログ(2019)

新たな出逢いに感謝

2019-04-26
平成が終わり,元号が令和に改められる節目の年に神様からいただいたプレゼント「新たな出逢い」。ドキドキしながら開けてみた・・・そんな感覚で私の暁の星小学校での生活が始まりました。この歳でも「人生初!」と思う経験の数々。毎日毎日新しい経験の連続で,1年生は入学した4月はきっとこんな感じなのかもしれないと思いながら1か月が過ぎようとしています。
 
4月3日始業ミサ,お御堂に幼小中高の全職員が集まり神様に祈りを捧げ,フレデリック神父様に祝福していただき,神様のもとで教育に携わることの意味を考えました。とてもすがすがしく,穏やかな気持ちになりました。
小学校に帰り,職員室の先生方に笑顔で迎えていただきました。若手から・中堅・ベテランと年齢バランスのとれた職員集団に感激!そして,音楽・理科・図工・英語・家庭科・習字・宗教は専科教員が教えているということにも驚き,このように恵まれた教育環境にある暁の星小学校の一員として子ども達のためによりよい教育内容を創っていきたいと思いました。
始業式,初めて会った子ども達の明るい挨拶と素敵な笑顔。校歌を声高らかに歌い,私の方に体も心もむけてしっかりお話を聴いてくれる子ども達。これは前任校の子ども達と変わらないなと安心しました。
次の日は,入学式でピカピカの1年生42名が入学してきました。入学式後,「思いやり・やさしさ・助け合いの心」を広めていく妖精「ローラちゃん」が福山市役所からやってきて,バラの苗をいただき一緒に写真を撮ってもらいました。56期生が6年生になった年に福山市で「世界バラ会議」が開かれる予定です。育てたバラで世界のお客様をお出迎えできるように,大切に育てていきたいです。
 
4月15日(月)初めての校内研修
小学校教師としてNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演された菊池省三先生に来ていただくことを前任の中島校長先生が計画して下さっていました。中島校長先生に感謝です。私は,ご著書を通して菊池先生の「どの子にも居場所がある教室をつくりたい」という思いから誕生した,一人も見捨てないで全員を成長させる実践であるというところに大変魅力を感じておりました。子ども達全員が最初から最後まで一生懸命考え,伝え合おうとしている学びの姿,これぞプロフェッショナルという授業を目の前で見せていただき,本校職員は今年度の実践で目指す姿を共通認識しました。また菊池先生から,どの学年も,やる気の姿勢が素晴らしい,切り替えスピードが速いと,子どもの姿をほめていただき,これまでの取組に自信を持つことができました。6年生の子ども達は,1コマの授業で菊池先生の魅力に引き込まれ,人として大切にすべきこと,どんな大人になることを目指すのか等について深く考え,今後の学習に活かしていきたいという思いを持つことができました。
 
  4月20日(土)初めての参観日・保護者会
朝,修道院の前に立っている私に,車に乗った保護者さん皆さんが笑顔で,時には助手席の窓を開けて丁寧に挨拶をしてくださり,子どもと達と同じ空気感を感じ,温かい気持ちになりました。そしてPTA総会。委任状は1割程度で皆さん出席することが普通になっていると聞いてはいましたが体育館いっぱいに座っておられる保護者の皆様にお会いし,選んで本校に通わせてくださっている期待をひしひしと感じました。うなずきながら聞いてくださった方もたくさんおられ,保護者の皆様と一緒に子ども達のためにより良い教育内容を創っていきたいという思いを強くしました。
お忙しい中,多数のご参加ありがとうございました。
学校法人 福山暁の星学院
〒721-8545
広島県福山市西深津町三丁目4番1号
TEL.084-922-1682(学院直通)
FAX.084-925-1533(学院直通)
※ 個別のお問い合わせについては
下記までお願いいたします。
(中学・高等学校)
TEL.084-922-1682
(小 学 校)
TEL.084-923-5264
(保育園・幼稚園)
TEL.084-923-4244
 
TOPへ戻る