本文へ移動

福山暁の星学院

福山暁の星学院からのお知らせ

【学院創立記念日】
2021-10-21
10月20日は本学院の創立記念日です。

10月20日は、本学院の設立母体である援助マリア修道会を設立したマリー・テレーズ・ド・スビランが1946年にローマにおいて列福された日、すなわち福者(尊者の徳ある行為によりその生涯が聖性に特徴づけられたもの)として認められた日です。

援助マリア修道会がここ福山に学校を創立することになった経緯は、中学・高等学校のホームページに動画が掲載されています。

この動画に登場するラッサール神父についても下記の別の動画(国立広島原爆死没者追悼平和祈念館のHP)に出てきます。
「わが命つきるともー神父たちのヒロシマと復活への道ー」

マリー・テレーズ・ド・スビランとフーゴ・ラッサール神父、このお二人の100年近い年月を隔てた奇跡の出会いが、福山暁の星学院を産んだとっても過言ではないでしょう。その出会いの日10月20日に際して、お二人の生涯を今一度思い起こしていただければと思います。
学校法人 福山暁の星学院
〒721-8545
広島県福山市西深津町三丁目4番1号
TEL.084-922-1682(学院直通)
FAX.084-925-1533(学院直通)
※ 個別のお問い合わせについては
下記までお願いいたします。
(中学・高等学校)
TEL.084-922-1682
(小 学 校)
TEL.084-923-5264
(幼稚園)
TEL.084-923-4244
(保育園)
         TEL.084-982-6815
 
TOPへ戻る