英語教育

英語教育

 
 英語科は、毎日の音読宿題と授業中の教師とのやりとりを通して、積極的に英語に関わる態度と、英語の構造を理解しながら活用することを目指しています。1年生から6年生まで、週2時間の授業を実施しています。

1 授業

 様々な活動と教師とのやりとりを通して、たくさんの英語を聞くとともに、英語を使う経験を積み重ねます。

2 音読宿題

 テキスト付属のCDを聞いて音読します。毎日の小さな努力の積み重ねが英語の定着につながります。授業の様子、テキストの説明、音読宿題の効率的な進め方なども掲載し、家庭との連携を大切にしています。
(写真をクリックすると拡大表示されます)
 

3.校内で日常的に英語にふれる活動

▲英語放送
英語教師による、毎週お昼の時間に生放送している英語放送
(English Time)
▲やかんの返却も英会話で行います
▲全校合唱
1~6年生で歌う全校合唱では、英語の歌にも取り組みます

4.カトリック学校としての英語教育

▲お祈り
心を落ち着けて、英語のお祈りで授業を始めます
▲クリスマスカード作成
クリスマスに向けて、毎年英語でクリスマスカードを書きます
▲クリスマスミサでの合唱
毎年12月には、クリスマスミサで英語の聖歌を歌います 
Joy to the world,Silent Night,Walk in the lightなど