新着情報  おしらせ

3年生 昔のくらし体験
2018-03-10
総合的な学習の時間で、昔のくらしの学習を3年生がしています。
今日は、その中で「七輪体験」の日。
毎年3年生は、自分たちで火をつけ、おもちなどを焼いて食べます。
火加減の難しさに悪戦苦闘しながらも、最後にはニコニコ笑顔でおもちを頬ばっていました。
暁の星小学校では、このように体験を大切にしながら子どもたちと学習を進めています。