新着情報  おしらせ

児童朝礼~さいころ双六ゲーム~
2018-01-12
児童朝礼で、運営部の子どもたち企画の「さいころ双六ゲーム」が行われました。
各学年の代表が、さいころを転がし、出た目だけマスを進みます。
進んだマスに応じて先生の誰かとジャンケンをし、勝てば更にマスを進めることができます。
代表の子どもを一生懸命応援する子どもたちの様子は見ていてとても気持ちのいいものでした。
また、先生チームも参加し、それを見守る子どもたちもニコニコ。
 
また、その後には、環境保全ポスターに応募し入賞した子どもたちの表彰式も行いました。
先ほどの活気でいっぱいだった体育館が嘘のように、子どもたちは真剣に表彰式に参加しています。
このような場でも、子どもたちはTPOを考え、また状況に応じて気持ちを切り替える力を培っています。