本文へ移動

新着情報  おしらせ

訓話朝礼~あいさつ~
2017-12-11
今日は、S教諭による訓話朝礼でした。
テーマは「あいさつ」についてです。
 
S教諭は、朝一番に下足場の鍵を開け、登校してくる子ども達を笑顔で迎えてくださっています。
その中で、子どもたちの元気で大きなあいさつの声を嬉しく思いまた、その声で「頑張ろう!」という気持ちになるそうです。
逆に、「おはよう」の声がないと、「大丈夫かな?」「心配だな?」と思い、声をかけておられます。
そして、受付に来られるお客様に子どもたちが元気にあいさつをすることで、お客様の心もほぐれるということも話してくださいました。
また、あいさつを辞書で調べると「相手に対してわたしはあなたの敵ではない。あなたを大切に思っています。」という意味があるとのこと。S教諭の「あいさつは短い言葉でも、素敵な言葉だね。使わないのはもったいないね。」との言葉にたくさんの子どもがうなずいて聞いていました。
自然に、当たり前にあいさつができる子どもに、気持ちをこめたあいさつができる子どもにと願っているとのメッセージで訓話朝礼は締めくくられました。
 
1年前程まえに、子どもたちのあいさつが嬉しかったと、わざわざ電話をくださった方がおられます。
本当ににありがたいことです。
訓話朝礼を終えて帰った子どもにあらためて今日の訓話朝礼の感想を聞くと、
「あいさつは、自分も、相手も気持ちがよくなる。」
「この自分「も」、相手「も」の「も」が大切。」
「心をこめてあいさつできる人になりたい。」
と、話していました。
今日は、一段と学校に子どもたちの元気なあいさつが響いていたように感じます。
 
S教諭の話したように、子どもたちが、自然に心のこもったあいさつができるように願いながら、職員一同引き続き子どもたちを見守っていきます。
 
 
 
学校法人 福山暁の星学院
〒721-8545
広島県福山市西深津町3-4-1
TEL.084-922-1682(学院直通)
FAX.084-925-1533(学院直通)
※ 個別のお問い合わせについては
下記までお願いいたします。
(中学・高等学校)
TEL.084-922-1682
(小 学 校)
TEL.084-923-5264
(保育園・幼稚園)
TEL.084-923-4244
 
TOPへ戻る