学校長ブログ

光の子たち・・・その2

2017-10-26

こんにちは。

 暁の星小学校には他の学校にないクラブがあります。『パン種クラブ』といいます。このクラブは[人びとが笑顔になることをしたり、知ったりすることを活動のテーマとしています。その中で「お年寄り体験」をしました。階段を降りるのも不自由になったり、行動することが早くできなくなったりすること]を学びました。また、震災の様子を調べたり、新聞記事で学んだりもしています。クリスマスに向けて、カードづくりや施設の訪問も計画中です。カトリック精神を自分の生活に活かせるようにしています。だから、この子たちの笑顔が美しいのです。

 こんなクラブもあります。『伝統文化クラブ』です。茶道を学んだり、生け花を楽しんだりします。今年は特に和太鼓に取り組みました。29日の暁の星まつりでたたきます。子ども達が本気で、やる気で太鼓と格闘している姿は、聴いている者を惹きつけます。

 先日、10月2日から6日まで「広島中学校キャリア・スタート・ウィーク」という学習で本校卒業生の西田君が職場体験活動をしました。終えて、彼からこんな礼状が届きました。「・・・・三年前までは、私も貴校の生徒の一人で、“先生は授業など私たちが見ているところ以外では、どのようなことをされているのだろう”と疑問に思うことがよくありました。そして、職場体験で、その一部を知ることができました。児童のいないところで先生同士が児童との関わり方について話されていたり、授業をこれからどんどん良くしていこうと努力されていたりしていました。このような常に何かを良くしようという先生方の姿を見て、私は感動し、それと同時に私も誰かの見えないところでも努力を続けられる人になりたいと思いました。・・・・」うれしく読ませていただきました。西田君も光の子先輩です。

 

 あっ、そうそう。うちにいる動物さんたち、どの子も寒がりです。だから、ミルクとショコラは、日差しの暖かい昼は玄関の外に出してもらっています。気持ちよさそうに、ぬべ~と伸びて昼寝をしています。あっくんとほしちゃんは衣装ケースを横にしてウールの布を敷いてもらっています。当然、その布はケースから弾きとんでいますが。夜が寒いので、これからその対策を考えます。

 

 29日の暁の星まつりは天気予報では台風が来るようです。この頃に台風!!!!!!。

以前ある人から「おたくはいいわなぁ、何しろ神さんがついているから」と言われたことがあります。子ども達も、一年で一番楽しみにしているまつりです。天気になりますように。